現在位置: ホーム ブログ Ploneにおけるケータイ対応CMS
ブログ

Ploneにおけるケータイ対応CMS

携帯電話(ケータイ)から閲覧可能な、Webサイトの構築を求められることがしばしばあります。

当社では、ケータイサイトを作る際に、複数のアプローチをしています。

  • 静的サイトとして構築(更新も含めて当社で請け負う) 一部絵文字などは動的に変換
  • 専用フレームワークで構築 絵文字変換やログイン機能を提供
  • Ploneを用いて構築 閲覧及びメールフォームなどを提供


最新のPlone3.xでは、出力する文字コードを簡単に指定できます。その機能を使いケータイ向けに、Shift_jis(内部的にはCP932)にて出力しています。
ただし、メールフォームなどのユーザからフォームについては、受け取る文字を各々処理する必要が有ります。
実際には、PCかケータイを判定し、ケータイの場合は専用のテンプレートに置き換え、そこで上記の文字コードを指定しています。


ケータイの機種判定や各種便利になるユーティリティーを提供してくれる、酒徳さんが作っている、uamobileはおすすめです。私はPlone内部でも使って判定したりしています。


comments powered by Disqus