現在位置: ホーム ブログ CMSの付加機能
ブログ

CMSの付加機能

CMS Ploneの構築で以下の様な要望を受けることがあります。特に特化したサイトやイントラネット上に構築したいという要望です。

繰り返しになりますが、Ploneには柔軟なユーザ管理の仕組みや権限設定ができるため、それらの応用した結果の要望だと考えています。

要望の例

  • ユーザのプロフィール紹介や写真アイコンの表示
  • ユーザ間のコラボレーションのための、掲示板やディスカッションボード
  • 申込みフォームの設置
  • 定期開催または随時開催のイベント申込みやキャンセル管理
  • メールマガジンの発行
  • メール用の分かりやすく短いURLの作成・継続利用

解決方法

ユーザプロフィール等

Plone内部に、写真を登録したり、簡単な紹介文を登録する機能があります。それらを活用すればある程度の表現が可能です。

これで物足りない場合は、 Plone Intranet という仕組みの開発が進んでいますので、それを使うことを検討しても良いかと思います。

掲示板・ディスカッションボード

Ploneのコンテンツには、コメントを付けられる機能が実装されています。コメントを許可するかどうかを、サイト全体やコンテンツごとに設定が可能です。

コンテンツを中心にディスカッションを行うことが可能ですが、2chライクな掲示板を作る決め手となるプロダクトはありません。

申込みフォーム

Plone標準のメールフォームは存在します。カスタマイズしたり個別のフォームを設置したい場合は、コンテンツとしてフォームを追加します。

メールフォーム等の追加には、PloneFormGenとういう定番のプロダクトがあります。

当社では、細かな設定ができるように汎用フォームを構築するためのプロダクトを持っており、それをカスタマイズして提供しています。

イベントの申込み・キャンセル管理

社内のイベントなどの申込みを管理したり、説明会などの出欠管理を行いたいといういニーズが増えています。いままではメールで申込みを受け付けていた所が多いようですが、Webシステムで簡単に申込みなどの管理をしたいようです。

OSSのイベントを開催する際には、外部のサービス(connpassなど)を利用することが多くありますが、社内イベントの時に使えるシステムが望まれています。

Ploneで申込み管理を行うためには、カスタマイズした機能を構築する必要があります。最近はこのような機能を構築することが増えていると感じています。Ploneのユーザ管理や閲覧制限と組合せることで、要望を実現しやすくなっていると思います。

メールマガジンの発行

メールマガジンの発行とWebコンテンツを融合したいという希望があります。Webページを作ったら、その内容をメールマガジンとして配信し、アーカイブを残すというものです。

Ploneのアドオンプロダクトで、EasyNewsletterというものがありある程度は実現できます。ただし大量のメールを短時間に配信するには、メールサーバの問題や受取側への配慮が必要となります。

当社では、AWS SESを使った仕組みの構築もしています。

短い(ショート)URL

SNS等での拡散やメールでのURL連絡の際に、短いURL(ショートURL)が欲しい場合があります。外部のサービスを用いることもできますが、独自ドメインを使いたい場合も多く存在します。

その際に、別途システムを立ちあげて、ショートURLシステムを構築することがあります。別システムまで立ち上げる必要がない場合、Plone内部に別URLを作る仕組みを使用しています。この機能をアドオンプロダクトとして公開しています。

comments powered by Disqus