現在位置: ホーム ブログ

ブログ

オープンソースソフトウエアを使うこと

2014年9月26日

オープンソースソフトウエア(OSS)を使うことが、タダ乗りしているだけで申し訳ないという言葉を聴くことがあります。無料で使えるというメリットがあり、タダなので使わせて頂いていますというニアンスの声も聴きます。 そんなに下手にでて使うという事は無いと思っています。

PyCon JP 2014 を終えて

2014年9月25日

2014年9月12日から9月15日までの4日間の開催となった、PyCon JP 2014ですが、多くの方々にお越しいただき、ご支援いただき無事に行うことが出来ました。 今年(2014年)6月に、PyCon JPとの関わりというエントリーを書きまいした。その際には、一般社団法人PyCon JP代表理事として、後方支援をする役割としイベントに関わっていくと宣言しました。

「Enjoy Learning English!!」にて紹介されました

2014年6月30日

2014年6月4日にBlogに投稿した「英語でプレゼン」をきっかけに、Enjoy Learning English!!の「英語学習コーチ谷口恵子・タニケイ」さんから取材を受けた記事が公開されました。

nginxを当サイトに採用

2014年6月27日

先日から検討をしていましたオープンソースWebサーバアプリケーションのnginxを当サイトに採用しました。

PyCon APAC 2014 in Taipei 2回目のレポート公開

2014年6月17日

PyCon APAC 2014 in Taipei 2回目のレポート公開されました。私の担当は、私も登壇したAPACコミュニティパネルディスカッションとディナーを紹介しました。

6年目を迎えるPython mini hack a thon

2014年6月14日

前身のイベントである、「Zope/Plone開発勉強会」が2009年6月に初開催され、今月の「(第44回)Python mini hack a thon」開催で5歳の誕生日となり、6年目を迎えることになりました。

PyCon APAC 台湾

2014年6月11日

5月に台湾・台北で行われたPyCon APAC 2014 in Taipeiに参加してきました。共同執筆したレポートが gihyo.jp に掲載されました。

PyCon JPとの関わり

2014年6月9日

日本では2011年初めからPython Conference(PyCon) が開催されるようになり初回からスタッフを行っております。2011夏のイベントから昨年まで、過去3回 (PyCon JP 2011 / PyCon JP 2012 / PyCon APAC 2013 in Japan)は、座長(イベントの代表)を務めていました。 昨年(2013年)3月に、イベント運営を主に行う法人として、「一般社団法人PyCon JP」を設立し、代表理事を務めております。

会社の新しいパンフレット

2014年6月6日

いままで、プリンターで作っていた会社のパンフレットを、印刷3つ折りタイプのものを新規に作りました。

英語でプレゼン

2014年6月4日

5年以上前から私を知っている人ならご存知だと思いますが、私は英語が全く話せませんでした。もちろん今でも不自由を感じ、英語でコミュニケーションを取るのは一苦労です。 そんな私ですが、海外のカンファレンスに行って様々なものを吸収して来ました。これは素直に面白いことです。さらに友人が出来るとなおさら面白さが増えてきます。 そんな中で、最近は英語のプレゼンに挑戦するようになっています。