現在位置: ホーム ブログ

ブログ

日本Open edXユーザ会立上げと勉強会開催

2015年12月15日

2015年10月に日本Open edXユーザ会を立上げメンバーとして関わっています。昨日は、ユーザ会で初めてのイベントとして、Open edX 勉強会 #1をNII(国立情報学研究所)で開催しました。 国内でもユーザが徐々に増えてきている、Open edXの情報を共有していくことを目的にしたユーザ会です。

2015年中盤の出来事

2015年10月18日

Blogのエントリーが久しぶりになってしましました。 この半年間、個人的にも仕事的に忙しくしておりBlogを書くことに向き合えませんでした。 このエントリーは、ルーマニア・ブカレストからとなります。毎年恒例となった、Plone Conferenceに参加しており、改めてBlogのエントリーを行うことを決意しました。

CMScom起業10年

2015年6月2日

10年前の今日(2005年6月2日)、当社(株)CMSコミュニケーションズを起業しました。本日で10年を超えたことになります。ほぼ一人異業種に飛び込みましたが、多くの協力者に恵まれ、10年を超えることができました。今後もよろしくお願いします。

PyDataのチュートリアルに参加予定

2015年3月5日

PyCon JP 2014を期に東京で立ち上がった、PyData.Tokyoですがチュートリアルを2015年3月7日(土)に行います。私も参加できることになったので、それに向けた準備が必要となりました。今回は以下のデータを使ったチュートリアルだそうです。 タイタニックの乗客データ: Titanic: Machine Learning from Disaster

NVDA開発者が来日し打合せ

2015年3月2日

NVDAは、Windows用のスクリーンリーダです。PythonをベースにOSSで作られています。NVDAのメイン開発者である、Mickさんがオーストラリアから来日され、3月1日にIME関係の実装に関するミーティングを当社で行いました。

視覚障害者とのコラボレーション

2015年2月9日

視覚障害者にとってIT技術は素晴らしい物で非常に活用されています。特にメールは革命的なツールで、私信を自分一人で扱えるものです。 しかし、Webサービスにはスクリーンリーダの使用を前提としていないものが数多く存在しており、「使えるツール」と「頑張って使うツール」や「使えないツール」に分けられます。

NVDAミートアップ東京2015.1の報告

2015年2月8日

2015年2月7日(土)午後に日本盲人連合会を会場にし、NVDAミートアップ東京2015.1を行いました。このミートアップは、1つのキーノートのあと3枠×4場所に分けてアンカンファレンス(オープンスペース)を行いました。 はじめての試みでしたが、参加者の協力の下、楽しいイベントが開けたと思います。

Python mini hack a thon 雪山合宿

2015年2月3日

毎月の勉強会から派生し、2010年から続けている雪山合宿に行ってきました。毎回、菅平峰の原の「マウンテンパパ」で開催し、2012年からは夏合宿も行っています。 今回は、定員ギリギリの参加者23名となり、これまでで一番多くの方に参加いただきました。

コミュニティ活動の今と今後

2014年12月27日

年の瀬で、今年のまとめをしたいとも考えたのですが、コミュニティ活動についての今(今年)と今後について書こうと思います。 私自身この世界に入って10年となりますが、好きだったコミュニティ活動にも積極的に関われている事は、いろいろな方向性で良い方向に導いてくれていると思っています。ただし、所属するコミュニティが多くなり活動にとれる時間も限られていることを感じ、選択をして行く時期に来ていると思っています。

スクリーンリーダ NVDA のアンカンファレンス開催

2014年12月25日

Windows用、PythonベースのスクリーンリーダNVDAというオープンソースアプリケーションがあります。その日本語チームが2015年に4回アンカンファレンスを開催します。